まず読め

最初に「FXとは何か」、だ。

 

FXとは、「Foreign Exchange」の略称だ。元々は「外国為替取引」の意味だが、最近では「外国為替証拠金取引」を指し示すものとして一般的な言葉になっている。

 

もっと細かくあるが小難しくなるので、「FXで設ける」やり方とは「通貨を安く買って、高く売る(またはその逆)」とだけ覚えておけば良いだろう。

 

もっと細かい内容が知りたければ「FXとは」でググれ(手抜き)。

 

 

次に「当サイトのコンセプト」だ。

FXの知識0(ゼロ)でも「まずは通貨を買う」「売る」「勝つ」「負ける」を「必要最小限の知識」で取引できるように解説をしている。

 

プロトレーダーが解説する「初心者向けFX」ってたくさんあるけど、「初心者向け」なのに「専門用語」をたくさん使っていて結構難しかったりするんだよな。例えば、

 

トレンドが上昇中でエリオット三波より五波の方が伸びる。デイトレは1日20~30Pipsを目標にしろ。時間無くてチャート見ていられないなら成行買いじゃなくて指値買いが良いぞ。その場合、ロスカットの設定は忘れるな。

 

とか書いてあってもチンプンカンプンだ。俺も最初は知識0でFX始めたから、「とりあえず覚える」ためにネット徘徊して「初心者向け解説サイト」見つけて勉強したが、そこに書かれている「専門用語」を一つ一つ検索しながらだったから、最初の1ページを読み切るまでに、2時間近くかかったものだ。

 

だが、ここではそんな事がないように、「とにかくFXやってみる。通貨ってみる。ってみる。それでってみる。けてみる。」を、必要最小限の知識で始められるように解説しよう。

 

あと、先に言っておくが「勝ってみる」というのは「勝ち続ける」とは違うから勘違いするな。「勝ち続ける」ためには「勝ち続けるために必要な最小限の知識」というものがある。

 

もう一度言うが、ここは「まず買ってみる」事から始まり、必要最小限の知識と運と勘で「勝ってみる」ことを教える場だ。もしかしたら史上最強に運が悪い奴だと一度たりとも「勝ってみる」事ができないかもしれないって事を頭に入れておこう。

 

なお、「とりあえずFXやってみる」ではDMMを勧めて解説しているが、基本的に「FXの解説」は使用民度の高いMT4を使っている。DMMとMT4では見た目や操作が違うが、やっている事は基本「同じ」だから好きな方を使ってくれ。

 

以上だ。

© 2022 簡単FX「みんなでFXやろう」 Powered by AFFINGER5